読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷える三連複

競馬について試行錯誤する、競馬歴やっと1年の若輩者です。競馬中心に書いていきます。

アルゼンチン共和国杯、みやこステークス予想

 

予想する時間があまりなかったため(ブログに予想投稿する資格無し。。)、WIN5の福島11R以外の4レース勝負に。
週末休んで午前から競馬場に行けたあの頃が懐かしい。


【東京11R アルゼンチン共和国杯
絞った6頭は、1モンドインテロ、2トレジャーマップ、5アルバート、6クリールカイザー、11シュヴァルグラン、13ヴォルシェーブ。

まず過去データから4歳馬びいき。該当馬は1、11。希望を込めて、斤量51キロの2を選択。過去10年で58キロ以上背負って3着内に来たのは3/30のみ。世代びいきの11は外せなかったが、3ワンアンドオンリー、8フェイムゲームは外した。

◉13ヴォルシェーブ
順当に選べば1モンドインテロになるんだけど、なんせ前日1番人気。11シュヴァルグランは不安要素がいくつかある状態で2番人気。とすれば、勢いのある3番人気の13を本命に。
昨年勝ち馬ゴールドアクター含む条件戦上がりが好成績の傾向があり、この馬は東京2ー1ー0ー0。経験は2400mまでで久々も、好仕上がり。鞍上は前走から引き続きミルコ。馬券圏内に高確率で来ると見た。

○11シュヴァルグラン
懸念要素はまず58キロの斤量。完調とは言えない調教評価。しかし!2400m以上の成績
は、4ー1ー1ー0で馬券圏外なしの良いヤツなんだよなあ。笑
能力上位は必至で好成績の4歳馬。ここも頑張ってくれると期待。

▲1モンドインテロ
ルメール、4歳、スロー予想で最内先行、調教もバッチリ。。唯一の懸念材料はそう、人気。
1番人気を本命にするには、もう90%くらい確信がないと選べない。見返りの薄い1番人気で外した時の落胆が半端ないから。
とはいえ、4歳馬の1か11のどちらかは馬券圏内に来るものいう買い方。

△2トレジャーマップ、5アルバート、6クリールカイザー
2は斤量51、直線長い左回りに好成績。5は言わずもがな能力上位も、展開のアヤで届かない可能性があるかと。位置取り次第かなー。6は過去苦戦傾向の高齢馬も、叩き2走目の単騎逃げ。前残りに期待して。

【京都11R みやこステークス
1ラニ、4カゼノコ、6グレンツェント、9アポロケンタッキー、10インカンテーション、11アスカノロマンの6頭に絞りました。
5キョウエイギアと7ロワジャルダンの取捨選択に悩んだが。。買い目は増やさないと心に決めたから。。!

◉9アポロケンタッキー
前走人気して8着のため、前日5番人気。1800m好成績で能力上位は疑いない。オッズ的な旨味からも本命に。調教も抜群。前走敗因が2走ボケであれば、馬券圏内濃厚と予想!

○1ラニ
複勝率の高い3歳馬の中から上位筆頭の1を○に。好成績の内枠で先行、叩き2走目。前走は帰国後初戦、急仕上げで3着。本命にしたいのはヤマヤマだが、なんせ人気が。。

▲11アスカノロマン
京都5勝、同コース3勝の実績。しかし調教が前走から見劣るようで、アッサリ交わされる危険も。ただ、G1レースでも上位常連の能力は無視できない。

△4カゼノコ、6グレンツェント、10インカンテーション
4は何せ同コース2ー2ー1ー0の適性。昨年同レース2着で右回りダートで掲示板内100%。久々を叩き2走目。オッズからもアツい存在。6は斤量55キロで右回りダート2ー1ー0ー0。良績の3歳馬でムラなく馬券に絡んでいる。10は一昨年フェブラリー2着。前走が負け過ぎも、地力を発揮できれば馬券には普通に届きそう。久々も仕上がりの良さに好印象。


東京10Rと福島11Rの予想は割愛。
地方と違い、中央は人気薄でも実力差はオッズほど開きはない。からこそ大きく出たい。
予想投稿のモチベーションのためにも、ガツンと当てたいよ。。!

 

 

2016/11/6追記

予想時間がなかったため、東京10Rと福島11Rは買わず。